Meditation Exercise with Earth Language Body-signs
- Becoming the Sun - to fill yourself up with Light -
「太陽になって身体を光で満たす」

  . . . . .

. . . . . . . . .Vision Healing (眼を癒す) .このページの日本語


: the sun

This symbol is a simplified picture of the sun, composed with (globe) and (openness (of energy)).
This hand sign is drawing -shape from the center with a catching-a-ball-shaped hand
with the thumb and other four fingers connecting together: meaning .
This body sign is the head turning as , inside of a large circle made with both arms and hands.

: light

This is also a picture-like ideogram shaping light lines emitted from one spot:
compounded and for the shape.
This hand sign is drawing in  front of the shoulder with -shaped hand
which index finger only stands straight facing the back side of the hand to the readers.
This body sign is drawing a large -shape with both -shaped hands.

Meditation   Exercise
- Becoming the sun to fill yourself up with light
-

The Sun
Stand straight almost touching both feet each other.

Gradually bring both arms up through the both side of
the body until the palms up together above the head,
making a large circle symbolizing a globe for the sun,
while inhaling. Try that your arms are in a straight line
with your torso and legs from  the side,
so it gives you a good stretch.

Then turn your neck closing your eyes: face up first,
face to the left,  down and the right, as drawing
the    -shape by the head, imagining that you shine
all around you with your warmth.
Gently bring the hands down to ready next sign.

Light
Stand straight putting both -signed  hands
in front of the Tantien/lower tummy;
  and straightly and diagonally open up the arms, keeping the shapes of hands,  
facing up naturally, stretching the whole body with a deep and long inhale;
also imagining that light fills up all of your body and heart.
Don't forget to feel warm light through the bottom of your feet.

Enjoy being in the light for a while, and get back the hands to the original place through the same way.
 
When you are in a dark condition, this exercise might cheer you up to have confidence.

To the top



Japanese

太陽
これは、太陽の象形文字であると同時に{(エネルギーの)解放、 球体}の合体の
表意文字でもあります。
これを手話で表すには、を表して大きなボールをつかむ縦の半球状の片手で
の形を内から外に描きます。
身体記号では、遠くからのみわけを容易にするため、また太陽を感じやすくするため、
両手で大円を象り、その中の頭・顔をぐるりとのように回して表します。


これも象形文字で、 を重ねあわせ、
1点から放射状に光線が出ているのを象っています。
この手話は、数字の1または縦線を表して人差し指のみを縦に伸べた の片手で
形を肩の前に描きます。
身体記号の場合には、を表す両手で下腹の前から大きく 形に持ち上げていきます。

瞑想体操 太陽になって身体中と周囲を光で満たす

足をそろえてまっすぐに立ちます。

太陽
ゆっくり息を吸いながら両脇に下ろしていた両手を
大きく両脇から持ち上げて、頭上で
手のひらを上に両手を重ね、両腕で
大きな円を作ります。

側面から見て腕・胴・脚が一直線になるように
心がけると、身体中にいいストレッチになります。

そして息を吐きながら、この円の中の顔をの形に
上⇒左⇒下⇒右の順にゆっくり滑らかに回転させます。
顔の向かう方向を目が追います。
このとき、太陽になって周囲や自分の体内の諸器官を
ぐるっと照らしているとイメージします。
どこかに痛みや不都合があれば、特にそこをよく照らしましょう。
そして穏やかに来た道をとおって手を下ろします。


脇には手を下ろさず、両手を丹田の前にもってゆき、
それぞれ人差し指以外の指を折ってのサインにします。
そして息を吐ききってから吸いながら腕をまっすぐ斜めに伸ばして
その両手を高々と掲げます。これで光になる間、
目をとじて身体中に光を運ぶイメージを抱いてみましょう。
体の故障部分には特にしっかり光を送り込む気持ちで。
頂上から足の土踏まずに光を注ぐのも気持ちいいです。

もし誰かの力になりたければ、その人にも
さんさんと光を注いであげましょう。

両人差し指を高々と上げたまま
しばらく光に浸って自分の内部が輝くのを楽しんでから、
ゆっくりと元来たように手を下ろします。

落ち込んだときや治療したい場所があるとき
推進する力がほしいとき、やってみてはいかがでしょうか。

息の仕方(違いを試すのにお役立てください)

To the top